スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

兵庫地理学協会 会則

兵庫地理学協会 会則

第 1 条  本会は兵庫地理学協会 THE HYOGO GEOGRAPHICAL SOCIETY(略称H.G. S.)と称する。
第 2 条  本協会は地理学および地理教育の発展に寄与するとともに会員間の親睦を図ることを目的とする。
第 3 条  本協会の事務局を兵庫県内に置く。
第 4 条  本協会は第2条の目的を達成するため次の事業を行う。
1.機関誌「兵庫地理」および図書類の刊行
2.総会・大会・例会その他の会合の開催
3.巡検・講演会などの開催
4.兵庫県を中心とする研究・調査およびその奨励
5.内外学術諸団体および研究教育機関との連絡交流
6.その他必要と認める事項
第 5 条  本協会の会員は次の4種とする。
1.正会員 2.学生会員 3.賛助会員 4.名誉会員
第 6 条  正会員・学生会員は、定められた会費を納入する。賛助会員・名誉会員については、別に定める。
第 7 条  本協会に次の役員を置く。
1.会長 1名 2.副会長 1名 3.会計監査委員 2名 4.協議委員 4名
5.常任委員 5名 6.地区委員 5名 7.編集委員 2名 8.集会委員 3名
9.巡検委員 2名 10.会計委員 2名 11.庶務委員 2名
第 8 条 役員は別に定める規定によりこれを選出し、総会の承認を得るものとする。
第 9 条  役員の任期は2カ年とする。再任を妨げないが、同一役員の連続3期以上の重任はできない。
第 10 条  役員の職務は次の通りとする。
 1.会長は本協会を代表し、協会の会務を統轄する。
 2.副会長は会長を補佐する。
 3.会計監査委員は会計の監査にあたる。
 4.協議委員は必要な事項を協議する。
 5.各常任委員は編集・集会・巡検・会計・庶務の各実務を分掌する。常任委員会を構成し、実務の責任を担う。
 6.地区委員は地区と協会との連絡にあたる。
第 11 条  評議員会は、会長・副会長・協議委員・常任委員により構成され、重要な会務を審議する。
第 12 条  本協会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。
第 13 条  本協会は原則として毎年1回総会を開く。総会では会務・会計および重要事項の審議・決定をおこなう。議決は出席した会員の過半数とする。
第 14 条  本会則の改正は総会の議決によりおこなう。
附  則   1.地区は阪神・神戸、東播磨・淡路、西播磨、丹有、但馬の5区とする。
       2.本会則は2004年4月1日から実施する。
2008-06-22 15:07 : 会則 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

兵庫地理

Author:兵庫地理
1947年創立。「兵庫地理」を毎年発行。兵庫県下の地理学の研究・教育に関する協会。
公式ブログです。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。