スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

2013(平成25)年度 兵庫地理学協会 行事日誌抄

Ⅰ.春季例会
2013年5月25日(土) 兵庫教育大学神戸ハーバーランドキャンパス
共催:人文地理学会地理教育研究部会・奈良地理学会
後援:兵庫教育大学・兵庫県教育委員会・神戸市教育委員会
参加者数:58名

総会 

研究発表 テーマ:日本の地理教育のフィールドワーク指導はグローバルスタンダードか?

(1)鈴木太郎(神戸大・学生):「地理オリンピックのフィールドワークで求められたこと」
(2)大谷誠一(平塚市立金旭中):「地理オリンピックのフィールドワークで求められたこと」
(3)落葉典雄(奈良女子大学附属中等教育学校):「高校地理教育とフィールドワーク指導の理想と現実―修学旅行をフィールドワークにする試み―」
(4)久保哲成(県柏原高):「社会参画意識を高めるフィールドワークの実践に向けて」
(5)小橋拓司(県加古川東高):「フィールドワーク授業の裾野拡大―もっと気軽に取り組みを―」
(6)矢嶋 巌(神戸学院大):「大学地理学教育のフィールドワーク―私立大学学際ゼミ教員による試行錯誤―」
(7)香川貴志(京都教育大):「京都教育大学のフィールドワーク指導」

巡検 ハーバーランドから元町周辺
    案内者:兼松泰照(県高砂南高)、南埜 猛(兵庫教育大)、秦 洋二(流通科学大)

Ⅱ.夏季研究大会
2013年8月10日(土) 高砂地区コミュニティセンター2階会議室
後援:兵庫県教育委員会・神戸市教育委員会・高砂市教育委員会
参加者数:40名

巡検 高砂町の街並み、堀川、高砂神社、地域活性化取り組み(「高砂や」)など
   案内者:兼松泰照(県高砂南高)

研究発表

(1)藤本明久(高砂アートタウンプロジェクト空き家・空き店舗部会):「空き店舗プロジェクトを活用した高砂のまちづくり」
(2)兵庫県立高砂南高校生模型制作委員会(生徒代表・松佐篤典):「高砂南高校周辺における災害対策調査報告」
(3)高見良仁(高砂市企画総務部危機管理室):「高砂市の防災の現状」

ポスター発表説明(兼休憩20分)

(4)中本朝海(県松陽高):「石門心学の歴史地理学的研究―京都近代公教育への底流」
(5)宮下巨樹(県三田祥雲館高):「資料活用で育成する地理的な見方・考え方―イスラム社会の女性の地位を題材に」

※ポスター発表
(1)西井 岬(神戸大・学):「町家情報バンク・五六市を用いたまちづくり
―大阪府枚方市枚方宿地区を事例に-」
(2)黄 嘉琪(台湾・国立金門大):「台湾・金門島から日本への道
―神戸福建会館の王家を中心に-」
(3)上島智史(神戸大・院・研究員):「屋鋪帳にみる近世城下町の変容」
(4)石田優輝・音瀬佑貴・里見 彩・塚原あゆみ・野田育秀・山村知輝(神戸学院大・学):
「神戸市西区伊川谷町生田地域の変貌―聞き取り調査を中心に-」

Ⅲ.特別例会
2013年12月8日(日) 淳心学院中学校高等学校
後援:兵庫県教育委員会・神戸市教育委員会・姫路市教育委員会
参加者数36名

巡検 姫路駅再開発ならびに主要商店街の歴史と活性化
案内者:船本秀忠

研究発表 テーマ:外国地誌を考える

(1)永田成文(三重大・教育)
「中学校地理的分野における主題方式による世界地誌学習の学び-教科書記述をもとに-」
(2)小泉邦彦(西宮市立上甲子園中)
「新中学校指導要領と教育現場の教師の対応と問題点―世界の諸地域をどう教えるか―」
(3)大石太郎(関西学院大・国際)「国際地域理解に果たす地理学の役割」

・全体質疑応答
2014-05-27 12:32 : 集会・フィールドワーク :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

兵庫地理

Author:兵庫地理
1947年創立。「兵庫地理」を毎年発行。兵庫県下の地理学の研究・教育に関する協会。
公式ブログです。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。