FC2ブログ

会則が改定されました

会則が下記のように改定されました。

兵庫地理学協会 会則

第 1 条  本会は兵庫地理学協会 THE HYOGO GEOGRAPHICAL SOCIETY(略称H.G. S.)と称する。
第 2 条  本協会は地理学および地理教育の発展に寄与するとともに会員間の親睦を図ることを目的とする。
第 3 条  本協会の事務局を兵庫県内に置く。
第 4 条  本協会は第2条の目的を達成するため次の事業を行う。
        1.機関誌「兵庫地理」および図書類の刊行
        2.総会・大会・例会その他の会合の開催
        3.巡検・講演会などの開催
        4.兵庫県を中心とする研究・調査およびその奨励
        5.内外学術諸団体および研究教育機関との連絡交流
        6.その他必要と認める事項
第 5 条  本協会の会員は次の4種とする。
       1.正会員 2.学生会員 3.賛助会員 4.名誉会員
第 6 条  正会員・学生会員は、定められた会費を納入する。賛助会員・名誉会員については、別に定める。
第 7 条  本協会に次の役員を置く。
1.会長 1名 2.副会長 1名 3.会計監査委員 2名 4.評議員 4名
5.常任委員 5名 6.編集委員 2名 7.集会委員 4名
8.巡検委員 2名 9.会計委員 2名 10.庶務委員 2名
第 8 条 役員は別に定める規定によりこれを選出し、総会の承認を得るものとする。
第 9 条  役員の任期は2カ年とする。再任を妨げないが、同一役員の連続3期以上の重任はできない。
第 10 条  役員の職務は次の通りとする。
 1.会長は本協会を代表し、協会の会務を統轄する。
 2.副会長は会長を補佐する。
 3.会計監査委員は会計の監査にあたる。
 4.評議員は必要な事項を協議する。
 5.各常任委員は編集・集会・巡検・会計・庶務の各実務を分掌する。常任委員会を構成し、実務の責任を担う。
第 11 条  評議員会は、会長・副会長・評議員・常任委員により構成され、重要な会務を審議する。
第 12 条  本協会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。
第 13 条  本協会は原則として毎年1回総会を開く。総会では会務・会計および重要事項の審議・決定をおこなう。議決は出席した会員の過半数とする。
第 14 条  本会則の改正は総会の議決によりおこなう。

附  則  本会則は2010年4月1日から実施する。
2010-06-16 16:59 : 会則 :

『土地分類基本調査』に関するお知らせ

『土地分類基本調査』に関するお知らせ

 元会長で名誉会員の田中眞吾会員より、次のようなお申し出がありましたので、お知らせします。
お問い合わせは、直接、田中会員までお願いします(TEL&FAX0798-53-7655)。

 兵庫県と調査した土地分類基本調査(5万分の1地形図と同じ図幅がセット)のうち、以下のリストに示した分が数十部手元にあり、処理に困っています。
内容は、サンプルをご参照下さい (「大阪西北部」)。送料をご負担いただければ、ご希望の方にお送りします。
以下のリストをご参照の上、タイトルの指定をしたメモを封入の上、返送先の住所を記入したレターパック500または350専用封筒を、田中眞吾宛て(〒662-0823西宮市神呪町13-30)までお送り下さい。封入いただいた専用封筒を用いて、折り返し返送します。専用封筒1枚に付き数冊程度が入ります。
 なお、レターパックについては、以下のURLをご参照下さい(従来のEXPACK500の後継商品)。
http://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/index.html
 
◎サンプル: 「大阪西北部」 兵庫県都市住宅部編 1998
副書名 : 5万分の1
叢書名 : 土地分類基本調査 : 5万分の1
出版者 : 兵庫県都市住宅部土地対策課 
出版年 : 1998  ページ数等 : 85p  大きさ : 22cm  内容注記 : 付:参考文献
一般注記 : 国土調査 1996 自館製本
付(図5枚):地形分類図/表層地質図/土壌図/傾斜区分図/土地利用現況図
一般件名 : 地質-兵庫県 土地利用-兵庫県

◎リスト(編者で、Aは兵庫県都市住宅部;Bは兵庫県県土整備部まちづくり局土地対策課)
*「篠山」・ 「高砂」・「竜野」 は、残念ながら残部がありません。
<東1列目(北から南へ;以下、同じ)>
「園部・綾部」 (A 1994)/ 「広根」 (A 1993) / 「大阪西北部」 (A 1998)
<東2列目>
「福知山」 (A 1995)/「三田」 (1984)/ 「神戸」( A 1997)
<東3列目>
「城崎・宮津」 (2000)/ 「出石・大江山」 (B 2001)/ 「但馬竹田」 (A 1999)/ 「生野」(1987)/「北条」 (1984)
<東4列目>
「香住」(2001)/「村岡」 (2003)/ 「大屋市場」 (A 1996)/「山崎」(A 1986)/ 「播州赤穂・姫路・坊勢島・寒霞渓」 (A 1992)
<東5列目(西端の一列)>
「佐用・坂根」 (A 1989)/ 「上郡」 (A 1988)
<淡路島>
「須磨・明石・洲本」 (1981)/ 「由良・鳴門海峡」 (1984)
2010-06-09 14:58 : 連絡事項 :

バックナンバーの料金の改定

兵庫地理学協会では、現在第52号以前のバックナンバーを1冊1000円で販売しております。
お求めやすい価格に設定いたしましたので、ご利用くださいますようお願いいたします。

なお、53号(3000円)・54号(3000円)・55号(2500円)で、当該年度の会費と同額になっております。
会員・非会員ともバックナンバーの価格に差異はございません。
ただし、学生会員はどの号も一律1000円としております。

別途郵送代は実費でお願いしております。ご了承くださいますようお願いいたし
ます。

なお、会誌のバックナンバーの目次については、下記をご覧下さい。
会誌のバックナンバー
2010-06-03 14:21 : 学会誌のバックナンバー紹介 :
ホーム

プロフィール

兵庫地理

Author:兵庫地理
1947年創立。「兵庫地理」を毎年発行。兵庫県下の地理学の研究・教育に関する協会。
公式ブログです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索