人文地理学会 第282回例会のお知らせ

人文地理学会 第282回例会のお知らせです。

日 時:2015年4月18日(土)14:00~17:00

会 場:神戸山手大学3号館1階3111教室 (〒650-0004神戸市中央区中山手通6-5-2)

会場へのアクセス詳細:http://www.kobe-yamate.ac.jp/univ/access/accessmap.shtml

テーマ:地理学の観点からの防災研究-地理学は防災研究をどのように深化させることが可能か-

趣 旨:本年は、未曽有の被害を兵庫県などに及ぼした阪神淡路大震災から20年目を数える。この20年の間に同クラスの地震が各地で頻発した。我々、地理学を研究している者の記憶に新しいのは、2011年3月に東北地方太平洋沖地震とそれに伴う東日本大震災で津波が起こったことである。詳細な実証は難しいながら、貞観地震と同程度とも言われ、研究者がその経験を問題提起し、活かし切れなかった点に対して、危機意識も高まっている。そこで、このメモリアルイヤーに例会を開催するに当たって人文地理学会は、上記を統一テーマとし、自然地理学、そして人文地理学の立場から話題提供をお願いした上で、地理情報(GIS)、防災・地理教育の立場からコメントを頂戴して、メインテーマに関して議論する企画を考えた。人文地理学者はもとより、自然地理学や農学、都市計画など、関連する分野の研究者のご参加も期待したい。

スケジュール:

14:00~14:05 趣旨説明・・・西村雄一郎(奈良女子大学)

14:05~14:55 防災研究と自然地理学-地震災害研究における変動地形学の役割と貢献-

・・・廣内大助(信州大学)

14:55~15:45 人文地理学のフィールドワークと防災研究

・・・渡邉敬逸(阪神・淡路大震災記念人と防災未来センター・研究員)

16:00~16:30

コメント1 地理情報関係・・・矢野桂司(立命館大学)

コメント2 防災教育・地理教育関係・・・吉水裕也(兵庫教育大学)

16:30~16:55 フロアとの全体討論

閉会の挨拶・・・藤田裕嗣(神戸大学)

(一般来聴歓迎・参加費無料)

連絡先:藤田裕嗣(神戸大学)

E-mail:fujita[at]lit.kobe-u.ac.jp([at]を@に変換してご利用ください)

当日連絡先:橘 セツ(神戸山手大学 :TEL:078-371-8000[代表])


最新情報は以下のURLを必ずご参照下さい。
http://hgsj.org/reikaibukai/reikai_no282/
2015-03-09 18:23 : 他学会に関する情報 :

神戸大学附属中等教育学校からのお知らせ

神戸大学附属中等教育学校からのお知らせです。

『地理基礎』『歴史基礎』研究発表会のご案内
平成 27年 2月 23 日(月 )
神戸大学附属中等教育学校住吉校舎 社会科教室

研究開発学校
上記の画像をクリックすると別画面で拡大できます。

研究開発学校参加申込書
上記の画像をクリックすると別画面で拡大できます。

2014-12-19 18:32 : 他学会に関する情報 :

山陰海岸ジオパーク国際学術会議「城崎会議」の御案内

山陰海岸ジオパーク国際学術会議「城崎会議」の御案内

兵庫県、豊岡市、兵庫県立大学、山陰海岸ジオパーク推進協議会では、「自然の恵みと災害」をテーマに国内外から講師をお招きして、下記会議を開催します。

多くの皆様の御参加をお待ちしています。



1 名 称 山陰海岸ジオパーク国際学術会議「城崎会議」

2 会 場 城崎温泉 西村屋ホテル招月庭

3 主な日程
10月26日(土) 9:00~17:20  基調講演、総合討論、ポスター発表等
           18:00~    参加者交流会
27日(日) 8:30~17:15  現地見学会(城崎温泉、神鍋高原等を見学)

【基調講演・招待講演の講師としてお招きする先生】
チャラランポス・ファソウラス氏(ギリシャ プシロリティスジオパーク)
トラン・タン・バン氏(ベトナム ドンバン・カルスト高原ジオパーク)
中田節也氏(東京大学地震研究所) 中川和之氏(時事通信社)

4 参加申込み方法
下記ホームページから参加申込書(チラシ裏面)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、10月18日(金)までにFAXにてお申し込みください。
FAX番号:06-6376-2362 
(株)インターグループ内 山陰海岸ジオパーク国際学術会議「城崎会議」 受付係

参加申込書、会議の詳細はこちら
http://sanin-geo.jp/modules/geopark/index.php/kinosaki_kaigi2013.html


主催:山陰海岸ジオパーク推進協議会
後援:兵庫地理学協会
2013-10-08 13:18 : 他学会に関する情報 :

神戸大学附属中等教育学校 授業研究会のご案内

神戸大学附属中等教育学校 授業研究会のご案内(11月28日)

以下をご覧ください。

神戸大学附属中等教育学校 授業研究会

参加申込用紙
2012-10-27 11:24 : 他学会に関する情報 :

東播磨流域文化協議会流域文化サロンフィールドワーク 「水の路-加古川-エコツアー」

東播磨流域文化協議会流域文化サロンフィールドワーク
  「水の路-加古川-エコツアー」のお知らせ


上記のツアーは、加古川流域を見学し、
その地形をはじめ地理学的な特色を体感してもらうことを目的として「東播磨流域文化協議」
http://www.ryuiki.com/)が主催する流域の中・下流を巡るバスツアーですが、
兵庫地理学協会が委託を受け、
案内は田中眞吾元会長をはじめ本協会会員が担当します。
是非ご参加下さい。

1 日時:2010年12月11日(土)9:30集合
集合:加古川総合庁舎ロビー (JR加古川駅下車南へ約10分)
解散:JR加古川駅 (17:00頃解散予定)

(加東市に近い方は社総合庁舎別館4階に10:15集合、
18:00頃社総合庁舎で解散の予定)

2 内容
加古川総合庁舎→ 貸し切りバスにて社総合庁舎に移動 → 社総合庁舎にて概要説明
→ 道の駅「北はりまエコミュージアム」にて昼食・休憩 (昼食) → 闘龍灘
→ 新町 → 金つるべ城跡 → 浄谷(小野市)の露頭 → 国包 → 加古川大堰
→ JR加古川駅

3 参加費 一人500円

4 募集人員 先着50名

5 申込み・問い合わせ先 
 東播磨流域文化協議会事務局

〒675-8566 加古川市加古川町寺家町天神木97-1(東播磨県民局総務室地域企画課内)
TEL:079-421-9026 FAX:079-424-6616

〒675-1431 加東市社字西柿1075-2(北播磨県民局総務室地域企画課内)
TEL:0795-42-9309 FAX:0795-43-0169

 申込み方法 
 住所・氏名・年齢・性別・電話番号・集合、解散場所の選択を記入の上、
平成22 年11 月19 日(金)までに、郵送又はFAXで上記まで。

7 注意
 集合・解散場所は加古川総合庁舎、社総合庁舎の2 箇所から選択してください。
昼食・飲み物は各自でお取りください。
歩きやすい服装・足回りでご参加ください。
2010-11-12 16:42 : 他学会に関する情報 :

人文地理学会・公開セミナーのお知らせ(10/16)土

人文地理学会・第10回公開セミナーのお知らせ

後 援:大阪府、大阪市、兵庫県、神戸市、京都府、京都市、奈良県、奈良市、滋賀県、
     和歌山県の各教育委員会、近畿大学経済学部

日 時:2010年10月16日(土)13:00-17:00

会 場:近畿大学Eキャンパス B館101教室
     〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
     http://www.kindai.ac.jp/about/access/honbu.html

交 通:近鉄大阪線・長瀬駅下車(鶴橋駅より普通電車で8分)、徒歩約10分

テーマ:アジア地域の研究と地理教育

プログラム:
  基調講演 川端基夫(関西学院大学)「地域のストーリーを読み解く地理をめざして
                      -ローカル・コンテキストとはどのようなものか-」
  報 告1  松村嘉久(阪南大学)「北京に住まう人々の生活空間と暮らし」
  報 告2  横山 智(名古屋大学)「焼畑再考-焼畑は環境破壊の原因か?-」
  報 告3  森本 泉(明治学院大学)「ヒマラヤの環境と社会」
  全体討論司会 澤 宗則(神戸大学)

   ☆ 一般来聴歓迎、参加費無料

詳細は、下記の人文地理学会のホームページをご覧下さい。
人文地理学会
セミナーポスター2010
2010-10-05 16:59 : 他学会に関する情報 :

人文地理学会・公開セミナー

人文地理学会・公開セミナーのご案内

日 時:2009年10月17日(土)13:00-16:30
会 場:奈良県中小企業会館 4階 大会議室
    (近鉄奈良駅より徒歩2分)
    〒630-8213 奈良県奈良市登大路町38-1
    *アクセスはこちら
テーマ:「人口減少を地理学から考える」

プログラム:
基調講演 大江守之(慶應義塾大)
     …人口減少社会の家族と地域―親密圏の縮小と公共圏の再構築―
報 告:  酒井高正(奈良大)
     …近畿地方の人口減少の地理的分布を考える
      根田克彦(奈良教育大)
     …近畿地方における人口減少地域の小売業の動向
      吉田雅樹(奈良県庁地域づくり支援課)
     …奈良県の過疎地域の現状と取組事例
      作野広和(島根大)
     …人口減少社会における中山間地域―中国地方の集落の実態を中心に―
全体討論 



詳細は、下記のページをご覧下さい。
人文地理学会
2009-05-26 16:13 : 他学会に関する情報 :
ホーム

プロフィール

兵庫地理

Author:兵庫地理
1947年創立。「兵庫地理」を毎年発行。兵庫県下の地理学の研究・教育に関する協会。
公式ブログです。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索