FC2ブログ

夏季研究大会 (2019年8月4日) 第3報

兵庫地理学協会夏季研究大会を開催いたします。つきましては、万障お繰り合わせの上ご参加くださるよう、ご案内申し上げます。

1.日時:2019年8月4日(日) 13:30~16:40 (13:00受け付け開始)

2.場所:灘中学校・高等学校
     第二社会科教室
  神戸市東灘区魚崎北町8丁目5番1号
  JR住吉・阪神魚崎から徒歩10分、阪急岡本から徒歩25分
     http://www.nada.ac.jp/access.html

3.内容:
   テーマ:「地理総合」ってどんなもの?


13:30 開会挨拶(田和正孝会長)
13:35 趣旨説明(山崎健前会長)

13:40 講演 井田仁康先生(筑波大学人間系教授)
「そもそも「地理総合」ってどんな科目?」


14:40 ポスター発表・休憩

足立 涼輔・小畠 瑞輝・永田 雄士・西山 喜之・山本 哲也・久保 哲成
     (兵庫県立柏原高等学校73回生 2年1組知の探究コース 探究活動防災班)
「災害時における手作りハザードマップの成果と課題
       -平成26年8月豪雨における丹波市市島町下鴨阪地区を事例にして-」

  
榎本 有莉(神戸大学大学院)
近世城下町大坂における蔵屋敷の立地要因


森康成(姫路大)
淡路島特有と言われる農業水利用語「タズ」について:その分布の検証


15:10 実践報告
久保哲成(県立柏原高校) 
「フォトランゲージによる主体的な学び・対話的な学び・深い学びの実践」

小橋拓司(県立加古川東高校)
「防災単元における地域素材の探究と教材開発」


16:10 コメント:高木 優(神戸大附属中等学校)
16:20 総合討論

16:40 閉会挨拶(兼松泰照副会長)

4:後援 兵庫県教育委員会
2019-07-29 14:27 : 集会・フィールドワーク :

夏季研究大会 ポスター発表の発表者およびタイトル(2019年8月4日)第2報

2019年8月4日(日)に行われます夏季研究大会におけるポスター発表の発表者およびタイトルについてお知らせいたします。

発表者   足立 涼輔・小畠 瑞輝・永田 雄士・西山 喜之・山本 哲也・久保 哲成
     (兵庫県立柏原高等学校73回生 2年1組知の探究コース 探究活動防災班)
タイトル 「災害時における手作りハザードマップの成果と課題
       -平成26年8月豪雨における丹波市市島町下鴨阪地区を事例にして-」
  
発表者  榎本 有莉(神戸大学大学院)
タイトル 近世城下町大坂における蔵屋敷の立地要因

発表者  森康成(姫路大)
タイトル 淡路島特有と言われる農業水利用語「タズ」について:その分布の検証
2019-07-29 14:19 : 集会・フィールドワーク :

夏季研究大会開催のご案内(8月4日)第1報

各位には益々ご健勝にてご活躍のことと存じます。さて、今般下記の要領で夏季研究大会を開催いたします。つきましては、万障お繰り合わせの上ご参加くださるよう、ご案内申し上げます。

1.日時:2019年8月4日(日) 13:30~16:40 (13:00受け付け開始)

2.場所:灘中学校・高等学校
     第二社会科教室
  神戸市東灘区魚崎北町8丁目5番1号
  JR住吉・阪神魚崎から徒歩10分、阪急岡本から徒歩25分
     http://www.nada.ac.jp/access.html

3.内容:
   テーマ:「地理総合」ってどんなもの?


13:30 開会挨拶(田和正孝会長)
13:35 趣旨説明(山崎健前会長)

13:40 講演 井田仁康先生(筑波大学人間系教授)
「そもそも「地理総合」ってどんな科目?」


14:40 ポスター発表・休憩

15:10 実践報告
久保哲成(県立柏原高校) 
「フォトランゲージによる主体的な学び・対話的な学び・深い学びの実践」


小橋拓司(県立加古川東高校)
「防災単元における地域素材の探究と教材開発」


16:10 コメント:高木 優(神戸大附属中等学校)
16:20 総合討論

16:40 閉会挨拶(兼松泰照副会長)

4:後援 兵庫県教育委員会

研究会でのポスター発表を募集いたします。
ポスター発表につきましては4件までとさせていただきます。
・ポスター発表の申し込みは、7/26(金)までに発表者・所属・タイトルをご記入のうえ、集会委員会・八百俊介(神戸市立工業高等専門学校)あて、eメールご連絡ください。
yaoあっとkobe-kosen.ac.jp(「あっと」は「@」に置き換えてください)。
・発表者と題目の一覧は、それ以降にブログにて公表しますので、ご確認願います。
※期限以前でも予定数に達した場合は、応募を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
2019-07-02 20:22 : 集会・フィールドワーク :

事務局連絡先

事務局連絡先は以下の通りです。

〒657-8501
神戸市灘区六甲台町1-1
神戸大学人文学研究科 地理学教室内 兵庫地理学協会

TEL. & FAX 078-803-5535[菊地]
mkikuchiATlit.kobe-u.ac.jp ATは@に変換して下さい

TEL. & FAX 078-803-5534[原口]
2019-06-04 17:36 : 事務局連絡先 :

兵庫地理 第64号(2019)の発刊

『兵庫地理』第64号(2019)が発刊されました。

論説(査読付き)1編,論説3編,研究ノート3編,地理教育:実践報告1編が掲載されています。
詳細は以下の通りです。

論  説(査読付き)
阪神・淡路大震災の被災地における防災教育の変遷と課題 
―神戸市立小学校の事例を中心に― :井上 惠太・河本 大地

論  説
ビーチロックの形成機構に関する研究
―その続成環境、セメント物質、形成モデルについて― :田中 好國
 
過去帳から見た18世紀農村の死亡構造
―播磨国神西郡犬飼組の場合―  :大槻 守

但馬(兵庫県北部)における夏季の観光行動の特徴
―その類型化と、温泉地、博物館、合宿を中心に― :河本 大地・泉山 真寛・小原嘉文・下中 智晃

研究ノート
地域振興のためのミニ独立国のいま
―奈良県下北山村“ツチノコ共和国”の事例から― :白石 太良 ・野崎 和生

南海地震の語り継ぎの現状と課題 ―徳島県海岸部を事例に―  :森 康成

神戸ビーフのフードシステムと指定登録店の特徴(中間報告)
―兵庫県産の但馬牛が神戸ビーフとなり私たちの口に入るまでの地理的概況― :河本 大地・馬 鵬飛

地理教育:実践報告
関係人口の増加に向けた提案と関係人口が果たす役割に関する考察 ―家島諸島を事例に―  
:大江 万梨・濱田 悠輔・神原 秀政,米田 達海・太田 尚孝

表紙はこちらをクリックください。

なお、下記の神戸大学附属図書館リポジトリーのページでは、兵庫地理の過去のバックナンバーの論文題目や論文(一部)のpdfでのダウンロードが可能です。
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/kernel/seika/ISSN=13414054.html
2019-06-04 05:54 : 学会誌のバックナンバー紹介 :

兵庫地理学協会2019年度春季例会・総会(5月26日(日)開催)  第4報(ポスター発表)

兵庫地理学協会会員の皆様

 5月26日(日)に行われます春季研究大会におけるポスター発表の発表者およびタイトルについてお知らせいたします。

発表者:藤田裕嗣(神戸大)
タイトル:「神戸とその周辺における景観の観察を中心とした相互の学び合い
       -神戸大学文学部の地理学専修による実践報告として-」

ポスターセッションの発表は14:45~15:20です。
2019-05-21 09:38 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理学協会2019年度春季例会・総会(5月26日(日)開催)  第3報(告知) 


                                        2019年 4月28日
会 員 各 位
地理学担当教員 殿
学  校  長
                                   兵庫地理学協会 会長
                                           山崎  健
                                  兵庫地理学協会 副会長
                                           兼松 泰照

春季例会・総会開催のご案内


 各位には益々ご健勝にてご活躍のことと存じます。さて、今般下記の要領で
春季例会・総会を開催いたします。つきましては、万障お繰り合わせの上
ご参加くださるよう、ご案内申し上げます。
                 記
1.日 時:2019年5月26日(日) 9:40~16:40 [研究発表の部の受付は13:00より]

2.場 所:神戸女子大学教育センター(神戸女子大学三宮キャンパス) 特別講義室
       JR三ノ宮、神戸市営地下鉄三宮より徒歩15分
http://www.yg.kobe-wu.ac.jp/wu/access/index.html

3.内容
 午前:巡検の部
テーマ:「神戸のインド・パキスタン移民社会」 9:40~12:00
    集合 9時40分 阪急「神戸三宮」西改札前集合(階段を下りた広場)
    コース 南インドレストラン(外から)~神戸ムスリムモスク見学~
         ハラールレストラン(外から)~ハラールショップ見学~
         インド・ジャイナ教寺院(バグワン・マハビールスワミ・ジェイン寺院)見学~
         神戸ハリストス正教会(外から)
  12:00解散予定

※神戸市内に午前8時に気象警報(大雨・暴風・洪水のいずれか)が出ている場合中止します。
※神戸ムスリムモスク見学の際は、男女ともに肌を露出した服装(半ズボン、ミニスカート、
  半袖シャツ)はご遠慮ください。
  また、宗教施設見学の際は、場合により見学できないことがあることをあらかじめご了承ください。
  時節柄気温が高いことも考えられますが、円滑にご見学いただくために、ご留意願います。

    案内者 澤宗則(神戸大学)


 午後:研究発表の部 13:30~16:00
 13:30 開会挨拶(山崎 健会長)

 研究発表
  (1) 13:35~14:10 谷口晴彦(京都大・院)
    国・都道府県スケールから捉える農業用水の維持管理
     ―大阪府泉北地域の光明池土地改良区を事例に―

  (2) 14:10~14:45 矢嶋巌(神戸学院大)
    「キャンパス内の溜池やグラウンドの洪水調整機能を題材とした
     地域系講義の展開」

  【ポスターセッション】14:45~15:20 

  (3) 15:20~15:55 高田知幸
      『淡路島、兵庫県編入秘話』

  15:55 閉会挨拶(兼松泰照副会長)

  16:00~17:00 総会
 
≪地理学協会連絡事項≫
1.2019年度会費は、会誌代込みで2,500円です。春季大会・総会に欠席される場合は、
  下記の郵便振替(または銀行口座:入金確認の都合上、郵便振替でお願いします)へ
  会誌送料代200円を加算して計2,700円をご送金下さい。なお、学生会員会費は、
  1,000円(郵送の場合は1,200円)です。
  
    郵便振替:『01110-2-74138 兵庫地理学協会』
    銀行口座:『三井住友銀行 灘支店 普通預金口座 3717062 兵庫地理学協会』

2.経費の節減のため、ご案内のメールによる送信を試行しています。ご賛同いただける方は、
  下記の会計担当、相澤までメールアドレスとともにご一報下さい(aizawaアットkonan-wu.ac.jp 
  アットは@に置き換えてください)

☆兵庫地理学協会の事務局への連絡は、下記にお願いします。
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1 神戸大学大学院人文学研究科 地理学教室内
      兵庫地理学協会  TEL. & FAX 078-803-5535[菊地]
2019-05-09 15:45 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理学協会2019年度春季例会・総会(5月26日(日)開催)  第2報  巡検のご案内

2019年度春季例会・総会の巡検の行程が決まりましたので
お知らせいたします。

テーマ:神戸のインド・パキスタン移民社会
5月26日(日)
9:40 阪急電車・神戸三宮駅の西改札口階段降りたマクドナルド前の広場集合

南インドレストラン(外から)
神戸ムスリムモスク見学
ハラールレストラン(外から)
ハラールショップ見学
インド・ジャイナ教寺院(バグワン・マハビールスワミ・ジェイン寺院)見学
神戸ハリストス正教会(外から)

12:00現地解散

なお、神戸市内に午前8時に気象警報(大雨・暴風・洪水のいずれか)が出ていれば中止します。
神戸ムスリムモスク見学の際は、男女ともに肌を露出した服装(半ズボン、ミニスカート、半袖シャツ)はご遠慮ください。
また、宗教施設見学の際は、場合により見学できないことがあることをあらかじめご了承ください。
2019-04-26 18:24 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理学協会2019年度春季例会・総会(5月26日(日)開催)  第1報 

2019年度春季例会・総会のお知らせです。

日時:2019年5月26日(日)
    研究会13時30分~17時(予定)

会場 神戸女子大学教育センター(神戸女子大学三宮キャンパス) 特別講義室
     阪急神戸三宮駅、JR三ノ宮駅、神戸市営地下鉄三宮駅より徒歩15分

     アクセスマップ(神戸女子大学三宮キャンパス)をご覧ください。

 ※午前中の巡検に関しましては、決まり次第お知らせいたします。
 研究会での口頭発表・ポスター発表を募集いたします。
 ポスター発表につきましては4件までとさせていただきます。

・口頭発表申し込みおよびお問い合わせは、4/19(金)までに発表者・所属・タイトルをご記入のうえ、
 集会委員会・八百俊介(神戸市立工業高等専門学校)あて、eメールご連絡ください。
  yaoあっとkobe-kosen.ac.jp(「あっと」は「@」に置き換えてください)。

・ポスター発表の申し込みは、5/17(金)までに発表者・所属・タイトルをご記入のうえ、
 上記までご連絡ください。

・発表者と題目の一覧は、それ以降にブログにて公表しますので、ご確認願います。

※口頭発表、ポスター発表とも期限以前でも予定数に達した場合は、
 応募を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

2019-03-24 11:24 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理第64号原稿募集について

兵庫地理学協会会員の皆様

兵庫地理第64号原稿募集に関する編集委員からの
お願いです


『兵庫地理』第64号・原稿募集について

次号の『兵庫地理』64号(2019年3月刊行予定)の、
原稿を募集しております。
原稿種別は、論説(査読つき)・論説・研究ノート・
地理教育・書評・文献紹介・その他の各種となっております。
執筆をお考えの方は、まず編集担当の菊地
(mkikuchiアットlit.kobe-u.ac.jp)まで、ご一報ください。
(※アットは@に置き換えてください)
投稿規定など詳しい書式などを、折り返しご連絡申し上げます。
提出締め切りは、一般の原稿は2月末までです。
査読付き論説の場合は、来年1月中に原稿提出も含めご相談を
お願い致します。みなさまのご投稿を、お待ち申し上げております。

兵庫地理学協会編集委員会
2018-12-19 19:11 : 学会誌・兵庫地理の編集よりお知らせ :

.『兵庫地理』次号の原稿募集,会費納入とメールによるご案内送信について

1.『兵庫地理』次号の原稿募集
 『兵庫地理』次号の原稿を募集しております。執筆予定の方は年内に
編集担当の菊地(mkikuchiアットlit.kobe-u.ac.jp)まで、まずご一報ください。
投稿について詳細をご連絡申し上げます。
 なお、論説の査読をご希望の場合、12月~来年1月までに原稿提出も含め
ご相談させてください。

2.2018年度会費
 2018年度会費は、会誌代込みで2,500円です。夏季研究大会に欠席される
場合は、下記の郵便振替(または銀行口座:入金確認の都合上、郵便振替で
お願いします)へ
会誌送料代200円を加算して計2,700円をご送金下さい。
なお、学生会員会費は、1,000円(郵送の場合は1,200円)です。
    郵便振替:『01110-2-74138 兵庫地理学協会』
    銀行口座:『三井住友銀行 灘支店 普通預金口座 3717062 兵庫地理学協会』

3.ご案内のメールによる送信
 経費の節減のため、ご案内のメールによる送信を試行しています。
 ご賛同いただける方は、下記の会計担当、相澤までメールアドレスとともに
ご一報下さい(aizawa.ryotaroアットgmail.comアットは@に置き換えてください)
☆兵庫地理学協会の事務局への連絡は、下記にお願いします。
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1 神戸大学大学院人文学研究科 地理学教室内
  兵庫地理学協会  TEL. & FAX 078-803-5534[原口]
2018-12-03 20:47 : 学会誌・兵庫地理の編集よりお知らせ :

兵庫地理学協会2018年度12月特別例会 (12月16日(日)開催) 第2報(ご案内)

2018年 11月30日
会 員 各 位
地理学担当教員 殿
学  校  長


兵庫地理学協会 会長
山 崎  健
兵庫地理学協会 副会長
兼松 泰照

12月特別例会開催のご案内

各位には益々ご健勝にてご活躍のことと存じます。さて、今般下記の
要領で12月特別例会を開催いたします。つきましては、万障お繰り合
わせの上ご参加くださるよう、ご案内申し上げます。
                 記
1.日 時:2018年12月16日(日)13:30~16:20 [受付は13:15より]
2.場 所:神戸研究学園都市 大学利用施設UNITY(ユニティ)
神戸市西区 学園西町1丁目 1-1 ユニバープラザ2F
 神戸市営地下鉄「学園都市」下車すぐ
        https://www.unity-kobe.jp/access
3.内容
  13:30 開会挨拶(山崎 健会長)
(1) 13:35~14:15 
 澤 宗則(神戸大)・南埜 猛(兵庫教育大)
 「インド・ネパール・パキスタン料理店の地域戦略-神戸市を事例として」

(2) 14:15~14:55 
 田中好國(元兵庫県立播磨特別支援学校)
 ビーチロックの形成機構(その続成環境、セメント物質、形成モデル)
   -特に最近の文献を中心とした文献的研究-
 
 14:55~15:35 ポスターセッション
 森 清成・阪上弘彬・石井瑛之・南埜 猛・吉水裕也
 「ESDの観点からみた流域学習の効果検証と改善
 ―小学校社会科「加古川流域のできごと今・昔」の分析から―」

(3) 15:35~16:15 
 藤田裕嗣(神戸大)
 「兵庫県版『現代風土記』の試み
 -2022年度スタート『地理総合』に向けた歴史地理学者からの提言-」

16:15 閉会挨拶(兼松泰照副会長)

16:20 閉会

※引き続きポスター発表を募集しております(残り3件)。12/7(金)までに
発表者・所属・タイトルをご記入のうえ、集会委員会・八百俊介(神戸市立
工業高等専門学校)あて、eメールでご連絡ください。yaoあっとkobe-kosen.ac.jpまで
(「あっと」は「@」に置き換えてください)。なお、期限以前でも予定数に達し
た場合は、応募を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご
了承ください。
2018-12-03 20:20 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理学協会2018年度12月特別例会 (12月16日(日)開催) 第1報

2018年度12月特別例会のお知らせです。

日時:2018年12月16日(日) 13時30分~17時
 ※今回巡検は行いません
会場:神戸研究学園都市 大学利用施設UNITY(ユニティ)
神戸市西区 学園西町1丁目 1-1 ユニバープラザ2F
     https://www.unity-kobe.jp/access
   
研究会での口頭発表・ポスター発表を募集いたします。
 ・ポスター発表につきましては会場スペースの関係上
4件までとさせていただきます。
 ・口頭発表の申し込みは11/28(水)まで、ポスター発表の
申し込みは12/7(金)までに発表者・所属・タイトルをご記入のうえ、
集会委員会・八百俊介(神戸市立工業高等専門学校)あて、
eメールご連絡ください。yaoあっとkobe-kosen.ac.jpまで
(「あっと」は「@」に置き換えてください)。
 ・発表者と題目の一覧は、それ以降にブログにて公表しますので、
ご確認願います。
※口頭発表、ポスター発表とも期限以前でも予定数に達した場合は、
  応募を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめ
ご了承ください。
2018-11-13 14:00 : 集会・フィールドワーク :

関連学会の情報 専修大学松戸高等学校地理歴史科「地理B(「地理総合」)」に関する研究授業

兵庫地理学協会の会員の皆様へ

新設科目「地理総合」に関連する授業実践の情報が下記のとおりありますので,
お伝えいたします。

なお詳細につきましては,
(問い合わせ先)
専修大学松戸高等学校
地理歴史公民科 泉 貴久
〒271-8585 千葉県松戸市上本郷2-3621
TEL:047-362-9101  FAX:047-362-9104
e-mail:izumi.ta@isc.senshu-u.ac.jp
に,お願いします。

                    記

専修大学松戸高等学校地理歴史科「地理B(「地理総合」)」に関する研究授業


1.日時 2018(平成30)年9月20日(木)6時間目(14時~14時45分)

2.会場 専修大学松戸中学校・高等学校 多目的ホール(東館2F)
  〒271-8585 千葉県松戸市上本郷2-3621
  TEL:047-362-9101  FAX:047-362-9104

3.時程
  13時20分~     受付(多目的ホール入口前)
東館1F昇降口よりスリッパに履き替えてお入りいただきます。
  
14時~14時45分 研究授業(2年9組 理系地理B)
             単元:新旧地形図から学校周辺地域の変遷を探る
  
15時~16時      研究協議会


4.交通アクセス
  ・JR常磐緩行線(東京メトロ千代田線直通)「北松戸」駅東口下車徒歩10分
  ・新京成線「松戸新田」駅下車徒歩15分
  (https://www.senshu-u-matsudo.ed.jp/index-2-2-2-2/access/)

①当日は正門より校内の案内表示に従って会場へお入りください。
②お車でのご来校はご遠慮願います。
③旅費・謝金等をお支払いすることができません。悪しからずご了承くださいます
 ようお願い申し上げます。


2018-08-07 21:44 : 集会・フィールドワーク :

神戸大学附属中等教育学校の研究発表会のお知らせ 10月22日 (訂正)

神戸大学附属中等教育学校の研究発表会のお知らせ 10月22日 (第1報)でお伝えしました
問い合わせ・申し込み先のメールアドレスが間違っていました。
深くお詫び申し上げます。

正しくは,ytakagiyアットpearl.kobe-u.ac.jp (アットは@に置き換えてください)です。

よろしくお願いいたします。
なお第1報のアドレスは,すでに修正済みです。
2018-08-07 21:31 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理学協会2018年度夏季研究大会(8月9日(木) 開催)  第3報(ポスター発表)

兵庫地理学協会会員の皆様

 8月9日(木)に行われます夏季研究大会におけるポスター発表の発表者およびタイトルについて
お知らせいたします。

小島 千佳(神戸大学大学院人文学研究科博士課程前期課程院生)
「ソーシャルメディアを通じたナショナルな空間認識の形成
-政党AfD(ドイツのための選択肢)のイメージ戦略に着目して-」

ポスターセッションの発表は15:00~15:55です。 
2018-08-07 18:52 : 集会・フィールドワーク :

神戸大学附属中等教育学校の研究発表会のお知らせ 10月22日 (第1報)

                                            平成30年7月19日
関係者各位
                                     神戸大学附属中等教育学校
                                            校長 藤 田 裕 嗣

平成 30 年度 文部科学省研究開発校 『地理 総合 』『歴史 総合 』研究発表会について 』

 盛夏の候,貴職におかれましては益々御健勝のことお喜び申し上げます。 益々御健勝の
ことお喜び申し上げます。また ,日頃より本校の教育活動推進に御協力いただき ,心より
お礼申しあげます。
 さて ,当校では平成 25 年度より文部科学省研究開発校の指定を受け,「地理基礎」及び
「歴史基礎礎」のカリキュラム開発・授業研究に取り組んできま した。引き続,平成 29 年度
より 文部科学省 研究開発学校の指定 研究開発学校の指定 を受け,「地理総合 」及び「歴
史総合」のカリキュラム開発・授業研究に取り組んでおりま す。つきましては ,次の とお り
研究発表会を開催いたしますので,御指導助言を賜りたくご案内申し上げます。

                            記
1 研究開発課題
 「グローバル人材育成に向けて,地理歴史科を再編し総合」( 必履修 科目)を設置し,
 中高一貫教育課程に位置付けながら,その学習内容と方法評価ついて研究開発を行う。

2 日 時 平成30年10月22日(月) 10:20受付開始

3 場 所 神戸大学附属中等教育学校 社会科教室及び5年1組教室,Kobeプロジェクトルーム
      (〒658-0063 神戸市東灘区住吉山手5-11-1 078-811-0232)

4 内 容
10:55~11:45 公開授業( 地理総合・ 日本史 B)社会科教室 ・5年 1組教室 予定
         単元: 地理総合 未定
         単元: 日本史 B 未定
11:55~12:45 公開授業( 地理B ・歴史総合 )社会科教室 ・5年 1組教室 予定
         単元: 地 理 B 未定
         単元:歴史総合 未定
12:45~13:30 昼 食 ※午後以降は Kobe プロジェクトルーム予定
13:30 ~16:30 授業研究会 公開授業についての研究協議及び「地理総合 」「歴史総合」公開授業
         についての研究協議及び「地理総合 」歴史」の他校での 部分的実践報告
報告者
   「地理総合」  泉 貴久教諭(専修大学松戸高等学校 )
   「歴史総合」 川島啓一教諭(同志社高等学校 )
                                        ※現時点での予定です。

5 その他
(1)下記申し込み先メールにお申し込みください。
  ご所属とお名前をお伝えください。受付についてはこちらから返信いたします。
(2)本校近隣には商業施設が極めて少ないため,各自昼食の御準備をお願いいたします。

(問い合わせ・申し込み先)
神戸大学附属中等教育学校
研究開発主任 高 木
〒658-0063神戸市東灘区住吉山手5-11-1
TEL078-811-0232 FAX078-851-9354
ytakagiyアットpearl.kobe-u.ac.jp (アットは@に置き換えてください)
2018-07-24 08:54 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理学協会2018年度夏季研究大会(8月9日(木) 開催)  第2報(ご案内)

                                            2018年 7月16日
会 員 各 位
地理学担当教員 殿
学  校  長
                                       兵庫地理学協会 会長
                                             山 崎  健
                                      兵庫地理学協会 副会長
                                            兼 松 泰 照

                       夏季研究大会開催のご案内

 各位には益々ご健勝にてご活躍のことと存じます。さて、今般下記の要領で夏季研究大会を開催いたします。
つきましては、万障お繰り合わせの上ご参加くださるよう、ご案内申し上げます。

                              記
1.日 時:2018年8月9日(木)9:30~17:00 [研究発表の部の受付は13:00より]
2.場 所:神戸学院大学有瀬キャンパス14号館1階141B教室 
       神戸市西区伊川谷町有瀬518
       JR神戸線「明石駅」南側 西ロータリー「7番」のりばから、神姫バス「神戸学院大学方面行」に
        乗車し、「神戸学院大学」下車
       神戸市営地下鉄「伊川谷駅」駅前バス停「4番」のりばから神姫バス「神戸学院大学経由明石
        駅行」に 乗車し、「神戸学院大学」下車
3.内容
 午前:巡検の部 
     テーマ:「有瀬の地形と花卉栽培」 9:30~12:00
     集合:9時30分までに、神姫バス「神戸学院大学」バス停集合(受付は9時15分より)
     コース:神戸学院大学有瀬キャンパス11号館からの眺望解説(地形、明舞ニュータウンなどの開発、
          キャンパス施設など)→有瀬キャンパス内グラウンド洪水調整池
          →有瀬漆山上地区の花卉栽培農家
     案内者:田中眞吾(神戸大・名)・藤崎和生(明石市史編さん専門部会)・森本眞一(明石溜池研究会)
          ・矢嶋 巌(神戸学院大学)

  ※夏季休業中のため大学内の食堂は営業していませんが、大学周辺に、ファミリーレストランなどの飲食店や
    持ち帰り弁当店、コンビニエンスストアなどがありますので、適宜ご利用ください。
 
 午後:研究発表の部 13:30~16:00 
  13:30 開会挨拶(山崎 健会長)
  13:35~14:15 河本大地(奈良教育大学): 夏季の但馬(兵庫県北部)における観光動態の特徴
  14:15~14:55 高田知幸(益習の集い)
          洲本城代家老稲田家臣団の北海道移住とその後
  15:00~15:55 ポスターセッション
  15:55 閉会挨拶(兼松泰照副会長)
  16:00 閉会

※ 引き続きポスター発表を募集しております(8件まで)。7/31(火)までに発表者・所属・タイトルを
   ご記入のうえ、集会委員会・八百俊介(神戸市立工業高等専門学校)あて、eメールでご連絡く
   ださい。
  yaoあっとkobe-kosen.ac.jpまで(「あっと」は「@」に置き換えてください)。なお、期限以前でも予定数
   に達した
  場合は、応募を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

≪地理学協会連絡事項≫
  1.2018年度会費は、会誌代込みで2,500円です。夏季研究大会に欠席される場合は、下記の郵便振替
    (または銀行口座:入金確認の都合上、郵便振替でお願いします)へ会誌送料代200円を加算して
    計2,700円をご送金下さい。なお、学生会員会費は、1,000円(郵送の場合は1,200円)です。
    郵便振替:『01110-2-74138 兵庫地理学協会』
    銀行口座:『三井住友銀行 灘支店 普通預金口座 3717062 兵庫地理学協会』
  2.経費の節減のため、ご案内のメールによる送信を試行しています。ご賛同いただける方は、
    下記の会計担当、相澤までメールアドレスとともにご一報下さい
    (aizawa.ryotaroアットgmail.comアットは@に置き換えてください)

☆兵庫地理学協会の事務局への連絡は、下記にお願いします。
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1 神戸大学大学院人文学研究科 地理学教室内
      兵庫地理学協会  TEL. & FAX 078-803-5534[原口]

2018-07-17 14:29 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理学協会2018年度夏季研究大会(8月9日(木) 開催)  第1報 

兵庫地理学協会会員の皆様

2018年度夏季研究大会のお知らせです。

開催日時:2018年8月9日(木) 研究会 13時30分~17時(予定)
                    ※午前中の巡検に関しましては、決まり次第お知らせいたします。

会場   :神戸学院大学有瀬キャンパス 神戸市西区伊川谷町有瀬518
        JR神戸線「明石駅」南側 西ロータリー「7番」のりばから、
          神姫バス「神戸学院大学方面行」に乗車し、「神戸学院大学」下車
        神戸市営地下鉄「伊川谷駅」駅前バス停「4番」のりばから
          神姫バス「神戸学院大学経由明石駅行」に乗車し、「神戸学院大学」下車
 
研究会での口頭発表・ポスター発表を募集いたします。
 ・ポスター発表につきましては会場スペースの関係上8件までとさせていただきます。
 ・口頭発表の申し込みは6/27(水)まで、ポスター発表の申し込みは7/31(火)までに
    発表者・所属・タイトルをご記入のうえ、集会委員会・八百俊介
    (神戸市立工業高等専門学校)あて、eメールご連絡ください。
     yaoあっとkobe-kosen.ac.jpまで(「あっと」は「@」に置き換えてください)。
 ・発表者と題目の一覧は、それ以降にブログにて公表しますので、ご確認願います。

※口頭発表、ポスター発表とも期限以前でも予定数に達した場合は、
  応募を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
2018-06-10 10:48 : 集会・フィールドワーク :

兵庫地理 第63号の発刊

『兵庫地理』第63号が発刊されました。

論説(査読付き)2編,論説2編,研究ノート4編,地理教育:実践報告1編,
地理教育:高校生の研究成果2編が掲載されています。
詳細は以下の通りです。

論説(査読付き)
 大都市間比較からみた神戸市のごみ管理・リサイクルの特徴と課題:波江彰彦
 1942年に記録された空中写真の分析による戦時中の兵庫県南東部沿岸部の地理的空間
   の変容―大阪周辺を撮影した航空写真による研究紹介―:松本裕行

論説
 インターネットを活用した文献の検索と収集について―とくにビーチロック関係の論
   文を例として―:田中好國
 長崎・軍艦島におけるダークツーリズム―「まなざし」の構築に着目して―:伊藤大貴

研究ノート
 一般市民向けの地理巡検について―“地域探訪”の実践から考える―:白石太良
 グローバル中間層の女性のワーク・ライフ・バランスをめぐる「学びあい」―
  "German Japanese-Professional Woman's Network"の取り組み―:杉山武志
 明石・大久保大水害の記録―昭和20年10月9日―:森本眞一
 南海トラフ地震津波被害想定地域での地震時の初動行動の研究―2015徳島県南部地震
   と兵庫県、愛媛県、三重県で発生の地震の比較から―:森康成・中野晋

地理教育:実践報告
 持続可能な開発のための教育(ESD)に基づいた政策提言型授業の実践研究―国民国
   家形成に成功したインドネシアの経験から、アフリカの地域紛争解決を考える―:久
   保哲成

地理教育:高校生の研究成果
 加古川下流域における内水氾濫の危険性:魚橋毅也・近藤史弥・中野美玖・藤原圭
   梧・前谷風弥
 地震・豪雨対策防災多言語紙芝居による防災教育の推進:兵庫県立柏原高等学校イン
   ターアクトクラブ2年・3年生部員

表紙はこちらをクリックください。
2018-06-10 10:38 : 学会誌・兵庫地理の編集よりお知らせ :
ホーム  次のページ »

プロフィール

兵庫地理

Author:兵庫地理
1947年創立。「兵庫地理」を毎年発行。兵庫県下の地理学の研究・教育に関する協会。
公式ブログです。

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索